飯盛歯科医院  | 【公式オフィシャルサイト】

095-821-1110
お気軽にお問合せください。

文字サイズ

安心して治療を受けていただくため、治療にあたっては、患者様へのご説明を充分に行うよう心がけます。
歯やお口の中のことでわからないことや心配なことがございましたら、どのようなことでもお気軽にご相談下さい。

虫歯治療

飯盛歯科医院虫歯とは・・・
歯の病気のことです。
虫歯菌が口の中の等分を栄養として酸を生成し、歯を溶かしていくものです。
虫歯になる原因として、
1. 虫歯になりやすい歯の質、歯並び、かみ合わせになっている。
2. 虫歯菌が旺盛な活動をしている。
3. 歯に付きやすい甘いもの(糖質)を多く摂取する食習慣がある。
4. プラーク(歯垢)が歯に付着したままになっている時間が長い。
5. 唾液の量が少なく、質が悪い。
以上の5つがそろった場合に虫歯になると考えられています。

虫歯治療

まだ痛みのない小さな虫歯から抜歯が必要な大きな虫歯まで、虫歯の進行度によって、レジン(プラスチック)、金属、ポーセレン(セラミック)などで、修復していきます。

歯周病の治療

飯盛歯科医院歯周病とは・・
歯茎の病気のことです。
歯周病は歯ではなく、歯を支えている周りの組織の病気です。
これも、プラーク(歯垢、歯くそ)が原因となり、歯周病の菌が毒素を出して、歯周組織をこわしていくものです。
以下のような症状がある方は、歯周病の可能性があります。
一度診察を受けてみましょう!

・朝、口の中が臭いと思う
・偏食をよくしている
・歯ブラシを使うと歯茎から血が出
・歯茎の先端が赤くはれている
・冷たいもの、熱いものが歯にしみる

歯周病治療

虫歯で何本も歯を抜くことは、技術の進歩等により最近では少なくなってきました。
しかし、歯周病によって多数の歯を失うことはめずらしくありません。
虫歯と違って、あまり痛みもなく、歯に穴があくということもなく、見た目にもわかりにくいため、気がついたときには、進行した状態になり易いのです。
治療には、基本となる日頃のブラッシング(歯磨き)の改善、歯石除去、時には、歯肉の小手術があります。
また、入れ歯やブリッジなど、失った歯を補う補綴(ほてつ)との兼ね合いも考えながら進めていきます。

子どもの治療

飯盛歯科医院基本的には、虫歯の治療が主なものです。
子ども特有の虫歯の出来方や、乳歯の特徴、永久歯への生え換わりなどを考慮して治療を進めていきます。
また、子どもの虫歯は保護者の方の日頃のケア(仕上げ磨きなど)が大きな要素となりますので、周りの方々の協力が大切です。
※歯科治療が苦手な子供さんには、少しずつなれ親しませながら治療を進めてまいります。

予防・定期検診

飯盛歯科医院当院では、定期健診に力を入れています。
虫歯の治療が終わった後、半年程度に1度又は3ヶ月に1度の割合で、再度検診させていただいています。
半年程度では、まず大きな虫歯はできません。
仮に虫歯になっていても、簡単な方法で痛みもなく治療できます。
また歯周病の元となる歯石は1ヶ月~半年くらいで多少付着してくるので、これらを除去し歯のクリーニングをします。
※定期健診に応じていただいている患者さんは、長い期間でみると、痛んだり歯を抜いたりすることが少なくなっているようです。

基本に忠実・誠実な治療

基本に忠実・誠実な治療のもと、いつまでも自分の歯で人生を楽しみたい。
そう願う皆様の力になります。
患者様にとって最良と考えられる治療を、ひとりひとりの患者様の立場に立って検討いたします。
治療の内容、進め方について皆様に詳しくご説明し、患者様と一緒に治療の進め方を決めていきます。
よりよい治療、最新の技術を提供できるよう、常に、歯科医師、スタッフ一同、研鑽努力してまいります。